ユーザー書き込み
<サチュム >とは言葉にとらわれず、世界中のどんな人が観ても分かる
WRITTEN BY : いけ
体験レーポート一登録日時 : 2014-10-06
カテゴリー : 文化体験
チョアヨ! : 25票
photo
Sachoom<サチュム>とは
言葉にとらわれず、世界中のどんな人が観ても分かる“踊り”で表現する、ノンバーバルダンスミュージカルです。老若男女、国籍問わず、体で感じ共感できるストーリー仕立てで構成し、ヒップホップ、ジャズ、モダンバレエ、ブレイクダンスなどを愉快に配合させ、公演中終始観客の心をつかみ、舞台と観客が一つになる祭りです。‘韓国国内でダンスの先駆けとなった’と大きな評価を受けているSachoom<サチュム>は、2004年10月22日初公演がスタートしました。国内では、2006年外信広報上文化部門を受賞、そして2007年韓国の創作公演中、史上最短期間での国内37都市招請公演を成し遂げ、芸術の殿堂招請公演を受命するなど、国内での人気を集めました。
Sachoom(サチュム)の人気は国内だけに留まらず、海外公演での招請公演も頂きました。国内そして海外公演を経験し、国内の創作ダンスミュージカルでは初となる公演700回記念として、2008年5月7日ソウル市内でも韓国文化があふれる仁寺洞に専用館をオープンしました。また、初公演から1000回を2008年12月14日に突破し、現在までに2800回以上の公演を国内外で経験しました。 現在までに、日本、イギリス、ロシア、マレーシア、中国、タイなど、海外の招請公演を含め世界中で70万人以上の観客数を記録しています。
日本での公演は、2007年5月東京新宿にて、7日間12回全公演のチケットを完売するなどの人気振りを魅せ、2010年9月東京ビックサイトにて開催されたJATA世界旅行博にもショーケース公演として、日本の方々そして海外のお客様からも歓呼の声を頂きました。
その他の海外公演としては、2008年世界的にも有名な祝祭“エディンバラ・フリンジ・フェスティバル2008”にて、最高ヒット作を受賞しました。2千あまりもの公演があるなか、ミュージカルシアター《George SquareTheater-481席》劇場設立後、最短でのチケットSold Outを記録、また最高評価である“星(スター)5つ”を獲得しました。そして、2010年2月バンクーバー冬季オリンピック「コリアハウス」にて、韓国から唯一の公演チームとして招請公演をし、観客また世界メディアをも釘付けにしました。。同年5月から10月まで開催された、中国上海万博2010に、韓国観光公社より招請公演を頂き、「ソウル館」でのSachoom(サチュム)公演の魅力に招請公演も活発化し、シンガポール招請公演、11月に中国・広州にて開催された第16回アジアゲームへの招請公演を受けた、Sachoom(サチュム)は、2011年、中国芸術祭8ヶ都市ツアー公演、2012年には麗水(ヨス)世界万博にて特別企画公演。2013年、中国24ヶ都市招請公演。現在までに、日本、イギリス、ロシア、マレーシア、中国、タイなど、海外の招請公演を含め世界中で3000回以上の公演を国内外で経験し、120万人以上の観客数を記録、韓国国内だけでなく海外公演、そして観客、メディアから高い評価を受けています。

ダンスミュジカール(愛するなら踊ってください)
http://www.seoultomo.com/board.php?board=tourorder&command=shop&corner=40&view=2_view_body&no=412

ユーザー書き込み
済州島に行って来ました。
WRITTEN BY : いけ
体験レーポート一登録日時 : 2014-09-10
カテゴリー : 韓国旅行
チョアヨ! : 36票
photo
済州島に行って来ました。新しい商品開発ということで行って来ました。済州島の地質が世界遺産になっており、ソウルの繁華街の都市では見られない光景で今まで公開しなかった場所が今回、公開することになりました。地質で世界遺産登録にもなっており、どこの国でも見れない光景でした。茶帰島というところですが、すばらしいところで風邪が涼しく、大変、よかったです。自然のすばらしさが見えたので、大変、興味深かった地域でした。これから、済州島は観光地として新たな場所を行くことになります。
ユーザー書き込み
済州島地質ツアーに行って来ました。
WRITTEN BY : いけ
体験レーポート一登録日時 : 2014-08-26
カテゴリー : 韓国旅行
チョアヨ! : 43票
photo
済州島に行って来ました。新しい商品開発ということで行って来ました。済州島の地質が世界遺産になっており、ソウルの繁華街の都市では見られない光景で今まで公開しなかった場所が今回、公開することになりました。地質で世界遺産登録にもなっており、どこの国でも見れない光景でした。茶帰島というところですが、すばらしいところで風邪が涼しく、大変、よかったです。自然のすばらしさが見えたので、大変、興味深かった地域でした。これから、済州島は観光地として新たな場所を行くことになります。
PHOTOギャラリー投稿